QLOOKアクセス解析



KATSUSHIKA BASE ~放射能情報配信センター~ TOP > スポンサー広告> 放射能情報 > 海底の魚 繰り返す汚染

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

海底の魚 繰り返す汚染





東京湾のセシウム汚染について記事にしましたが今回は魚介類の汚染について記事があったので転載します。

東京電力福島第一原発の事故から1年以上過ぎたが、海底にすむ魚介類や海底の土の汚染が今も続いている。放射性セシウムが海底に沈んだままになっているからだ。除染は難しく、魚の安全性を確かめるために数年先まで汚染の分布状況を調べる必要が出ているそうです…

本文では自然界の全食物連鎖が原発セシウムを背負い込み始めていることをいっています。原発セシウムが山や森林野、市街地等で認められ、農作物に及んでいる。またそれら原発セシウムが河川に集まり、海に流れ込んでいると報じられています。
海産物が農産物と共に人の口に入る。その消費の残骸が、ごみ・下水になって焼却場に集中する。海は、川からの原発放射能追加に加え、プランクトン・雑魚・大魚と進む食物連鎖が止まるところを知らず、放射能を凝集し続ける。
今は、日本近海全域の海産物につきキメの細かい放射能検査を継続し、許容出来ない放射能海産物は食卓に届けないことにする以外に方法はないと思います。海を始め生業を制限される関係者は、東電等が保証する以外、方法はないですよね。これも原発のコストですね…


本文は続きへ急げ―☆







(東京科学医療部・杉本崇)

水産庁や、北海道から神奈川県までの9都道県は震災後、海や魚介類に含まれる放射性物質を調べてきた。当初は海水が汚染され、海面近くに生息するコウナゴやシラスなどから放射性物質が検出された。海水は次第に放射性物質が検出の下限を下回るようになってきたが、汚染は次第に海底土やそこに生息する魚介類へ、移行し始めた。

中でも福島県沖が受けた影響は大きく、県が昨年6月から今年1月に採取した魚類105種のうち、13種110尾で国の基準(1キロあたり500ベクレル)を超えた。2尾を除くと、カレイやメバル、アイナメなど海底近くの魚だった。今年に入っても、シロメバルが1920ベクレルなど、188尾中、12尾で基準を超えた。

海洋生物環境研究所の研究参与、御園生(み・その・お)淳さんによると、セシウムを取り込んだプランクトンが沈降し、そのプランクトンをゴカイやヒトデなどの海底の生き物が食べ、さらにその生き物を海底魚が食べるという食物連鎖が原因で、一定の期間を経て高濃度のセシウムが検出されるようになったという。



また、東京海洋大の石丸隆教授は「セシウムは一定期間で魚の体外に排出されるが、エサが汚染されている限り、海底にすむ魚の汚染は繰り返す」と話す。海底の土は潮の流れや自然の傾斜に沿ってゆっくりしか移動せず、除染されなければ高濃度の検出が続く可能性があると指摘している。昨年12月にも、第一原発から北に30キロ以上離れた海底土で、1キロあたり1580ベクレルを検出。今年1月に入っても南に約30キロの海底土で4100ベクレルを検出した。

京都大などの調査では、川のセシウムは降雨などで少しずつ海へ流れている可能性も指摘されている。

セシウムを減らすには、自然に減るまで時間をかけて待つか、除染するしかない。政府は放射能汚染に対応する特別措置法の付帯決議で、海も除染の対象に挙げたが、汚染された海底の土を大規模に取り除いた例はなく、具体的な除染計画もないという。

このため、海底やその近辺の魚介類の調査を続ける必要がある。基準を下回る魚が増えてきてはいるが、御園生さんは「汚染の分布状況をより詳しく調べて、今後10年は観測した方がよい」と指摘している。
関連記事











インスタントストアを設置しました


放射能から子供守るためのグッズ・食品・飲料等を紹介してます!


よく調べ本当にオススメできるものしか紹介していませんので是非ご覧ください



[ 2012/05/31 09:19 ] 放射能情報 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

まとめtyaiました【海底の魚 繰り返す汚染】
東京湾のセシウム汚染について記事にしましたが今回は魚介類の汚染について記事があったので転載します。東京電力福島第一原発の事故から1年以上過ぎたが、海底にすむ魚介類や海底
[2012/05/31 19:03] まとめwoネタ速neo
プロフィール

ogurockman

Author:ogurockman
ホットスポットの東葛地方に在住。2児のパパです。
放射能汚染はもちろん農薬、添加物、遺伝子組み換えなどあらゆるリスクから子供を守るために日々勉強です。

スポンサードリンク
全記事BASE
KATSUSHIKA BASE の全記事が見れま~す☆
全タイトルを表示
スポンサーリンク
生活クラブオススメ品
生活クラブの商品を扱っている生活クラブ・スピリッツの商品です。会員でなくても購入できます。ラベルが少し違いますが、生活クラブの商品と違いはありません。自分が気に入っている商品のみを紹介しています。絶対おすすめなので是非ためしてみてください☆

国産トマト100%トマトケチャップ
生活クラブ
売り上げランキング: 13,627
トマトの旨味がたっぷり☆ ケチャップの域を超えています!!


国産果汁100%みかんジュース(6本)
生活クラブ
売り上げランキング: 227,943
これより美味しいオレンジジュースを飲んだことがありません。


広島県産牡蠣使用・牡蠣味調味料(オイスターソース)
生活クラブ
売り上げランキング: 175,863
牡蠣の旨味たっぷりのソースです。中華からイタリアン、和食まで幅広く使用できます!市販のオイスターソースとは比べ物にならないです。

基礎体温を上げよう☆
煮込み料理にオススメ☆


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。