QLOOKアクセス解析



KATSUSHIKA BASE ~放射能情報配信センター~ TOP > スポンサー広告> 放射能情報 > 広瀬隆氏 講演会 まとめ

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

広瀬隆氏 講演会 まとめ



広瀬隆氏 講演会


今中先生とは、また違ったお話だったので、ベクレル、シーベルトについてまとめてみました。
色々な先生の話を聞くことで様々な角度から放射能について勉強することができます。動画もたくさんアップされているので、たくさんの人の話を聞いてみるのが、良いと思います。



被曝量のシーベルト、吸収量のグレイなどは、原子力の専門家が勝手に換算計数を使って示したものです。
放射性物質は、体内のごく1部に集中して濃縮する。ところが、ICRPらは、体内に取り込んだ放射性物質が、全身を被曝するという前提で平均的な被曝量の計算をする。そのため、それぞれの体内組織が受ける大きな被曝損傷について、まったくデタラメな結果をもたらす。
人体は、人それぞれ体内組織が違うので計算できる訳がない。だから、放射能で1番良く知っておかなければいけないのは、何ベクレルがどこに降ったか?食べ物にどれだけ入っているのか?

これが大事!!
だからベクレルをよく理解する必要がある。


放射能の単位1ベクレルとは、1秒間に1発の放射線が飛び出している状態を示す。去年の3月までは、1kgあたり500ベクレルが基準値だったので、安全ですと多くの人がパクパクと食べていたのです…1kgあたり放射性物質500ベクレルの食品とは、100g食べれば1秒間に50発の放射線を浴びる食べ物ということなのです。

また、食べ物はすぐには出ていくものではない。
1時間ではー
50発×60秒×60分=18万発
1年ではー
18万発×24時間×365日=15億7680万発!!
わずか100gで、これだけの放射線を体内組織が浴びる危険物なのです。

政府はこれが安全ですと言っていたのです…
関連記事






[ 2013/03/04 08:02 ] 放射能情報 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ogurockman

Author:ogurockman
ホットスポットの東葛地方に在住。2児のパパです。
放射能汚染はもちろん農薬、添加物、遺伝子組み換えなどあらゆるリスクから子供を守るために日々勉強です。

スポンサードリンク
全記事BASE
KATSUSHIKA BASE の全記事が見れま~す☆
全タイトルを表示
スポンサーリンク
生活クラブオススメ品
生活クラブの商品を扱っている生活クラブ・スピリッツの商品です。会員でなくても購入できます。ラベルが少し違いますが、生活クラブの商品と違いはありません。自分が気に入っている商品のみを紹介しています。絶対おすすめなので是非ためしてみてください☆

国産トマト100%トマトケチャップ
生活クラブ
売り上げランキング: 13,627
トマトの旨味がたっぷり☆ ケチャップの域を超えています!!


国産果汁100%みかんジュース(6本)
生活クラブ
売り上げランキング: 227,943
これより美味しいオレンジジュースを飲んだことがありません。


広島県産牡蠣使用・牡蠣味調味料(オイスターソース)
生活クラブ
売り上げランキング: 175,863
牡蠣の旨味たっぷりのソースです。中華からイタリアン、和食まで幅広く使用できます!市販のオイスターソースとは比べ物にならないです。

基礎体温を上げよう☆
煮込み料理にオススメ☆


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。