QLOOKアクセス解析



KATSUSHIKA BASE ~放射能情報配信センター~ TOP > スポンサー広告> 放射能情報 > 【田中 優 先生のお話】体の中の放射能量を下げるお話・健康な野菜

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【田中 優 先生のお話】体の中の放射能量を下げるお話・健康な野菜





田中優先生

田中 優(たなか ゆう、1957年 - )は反原発の立場で活動を続ける文筆家。主な肩書きとして未来バンク事業組合理事長、天然住宅バンク理事長、非営利組織「ap bank」監事、一般社団天然住宅共同代表。その他、日本国際ボランティアセンター理事、足元から地球温暖化を考える市民ネット理事等、肩書き多数。 坂本龍一や桜井和寿ら、環境問題に取り組む音楽家との交流も多い。 立教大学大学院非常勤講師、和光大学非常勤講師。(ウィキペディアより)

前回は瓦礫の焼却・処理についてまとめさせてもらいました↓
【田中 優先生のお話】 瓦礫の焼却・処理について

今回も興味あるお話があったので、まとめさせてもらいましたので、続きへどうぞ☆










体の中の放射能量は下げることができます。


2週間くらいだけど放射線が少ない所へ行き体を休めるのです。
放射線量を四六時中浴びていると、体の中の免疫も四六時中、壊された遺伝子を直しているんです。だから、遺伝子が1年中働いているので、疲れてしまうわけです…なので、少し保養に出ると遺伝子が元気になります。

チェルノブイリ事故の時も世界中に汚染してしまった子どもたちをに送ったそうです。ところが日本に来た子どもだけ、起こったことがあるそうです。日本に来た子ども達だけ、恐ろしく体の中の放射能レベルが下がったそうです。他の国との比較とは比べ物にならないほどです。何故なら、日本は野菜をよく食べる民族だった。しかも食物繊維もよく食べるし、乳酸菌発酵させた食物もやたら多いです。伝統的に食べているものが、放射能を出してしまう機能のあるものがたくさんあったわけです☆ この結果だと思われます。伝統の職に習うということが、この対策としてはとても重要だと思われる。

1950年のニンジンの栄養素、2005年のニンジンの栄養素を比較すると、10分の1になってしまいました。昔の人が食べていたニンジン1本分の栄養素を取ろうとするには、みなさんは、10本を食べなくてはいけないのです…これは、ニンジンだけに言えることではありません。ほとんどの野菜、果物に言えることなのです。
1950年代の野菜、果物には農薬や化学肥料が使用されていません。1960年以降になって急激に増えていったので、1950年には、農薬や化学肥料は無かった時代なのです。つまり、全部が有機、無農薬だったわけです!! そのころにはすべての栄養素が多く含まれていたんです。

たくさん作れるから、虫の被害にあわないからと言って、化学肥料や農薬をバンバン使うのは、止めたほうがいいです。そのかわり、農家の方は苦労します。だったらその苦労に報いて、10本食べずに1本で足りるのなら10倍のお金を払いましょうという話です☆

こんなデーターがあります。
日本の労働者1人の輸出額、ドイツの労働者1人の輸出額を比較するとドイツのほうが3倍稼いでいるのです。ていうことはドイツ人のほうが日本人より3倍働いているの!? 

違います!! 

日本は、とにかく安いものを多く作り、世界との競争に勝とうとしている。ただそれは、残念ながら中国との競争になります。中国の人件費は、日本の10分の1ですので、日本が勝てるわけがないのです。一方ドイツは、マイスター制度を作っています。ビールの味を守るために、ビールに余計なものを入れたら死刑(実際にビールに余計なものを入れて死刑になった人は、いないそうです)という法律が残っているくらい、それぞれの職人が誇りを持って、本当に良い物だけを作る!! とやっているんです。そのおかげで輸出品がものすごく高いお金で輸出することに成功しているのです。日本はこの先、中国と競争するのか?ドイツと競争をするのか?

アメリカや中国の農作物より安く作れるように農地を巨大化させて、いっぺんに作れば安くなる。みたいなことばかりやっているのではなく、丹精込めて1個づつ作り、それによって高いブランド化させた物を作って、それを少量食べればいいという形にさせた方が儲かるのです。
日本は、TPPでアメリカや中国と競争してはいけません、ドイツと競争するのです。

有機無農薬で作ると虫に食われるというお話がありますが、有機無農薬で強く作った野菜、果物は健康で丈夫なので虫には食われません。虫というのは必ず弱くなった個体につきます。弱くなった個体を滅ぼすために存在しているのです。なので強い作物には虫はつきません。虫が来るとリフニンという苦い物質を出して追い立てるそうです。それが健康な野菜なのです。

健康な野菜、果物は、切ったり、擦りおろして、しばらく置いておいても、酸化しにくいです。豊富な栄養が含まれている。すなわち抗酸化物質がたくさん含まれているからです。抗酸化物質は野菜、果物の酸化を防ぐだけでなく体の酸化も防ぐ作用があります。
こちらも参考にどうぞ↓
・【放射能対策】活性酸素と抗酸化物質のお話

以上でまとめを終わりま-す☆


日本人として生まれ、日本の伝統食品に感謝です☆
周りには、発酵食品や食物繊維、抗酸化物質を含む食品で溢れています。モリモリ健康な野菜、発酵食品を食べて、放射能を排出して、強い体を作りましょう
・発酵食品と免疫力について

抗酸化物質をたくさん含む酵素ジュースも発酵食品ですので、上記に書いてあるように放射能対策としても有能です!!
簡単ですので、ぜひ作ってみてね↓
・酵素ジュースのレシピ・作り方 【基本編】


田中 優 先生のお話は、まだまだ面白いお話があります。
※再生エネルギーと電気の消費量のお話など…

機会があればまとめてみたいと思いますので楽しみに☆



関連記事











インスタントストアを設置しました


放射能から子供守るためのグッズ・食品・飲料等を紹介してます!


よく調べ本当にオススメできるものしか紹介していませんので是非ご覧ください



[ 2013/01/07 07:53 ] 放射能情報 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ogurockman

Author:ogurockman
ホットスポットの東葛地方に在住。2児のパパです。
放射能汚染はもちろん農薬、添加物、遺伝子組み換えなどあらゆるリスクから子供を守るために日々勉強です。

スポンサードリンク
全記事BASE
KATSUSHIKA BASE の全記事が見れま~す☆
全タイトルを表示
スポンサーリンク
生活クラブオススメ品
生活クラブの商品を扱っている生活クラブ・スピリッツの商品です。会員でなくても購入できます。ラベルが少し違いますが、生活クラブの商品と違いはありません。自分が気に入っている商品のみを紹介しています。絶対おすすめなので是非ためしてみてください☆

国産トマト100%トマトケチャップ
生活クラブ
売り上げランキング: 13,627
トマトの旨味がたっぷり☆ ケチャップの域を超えています!!


国産果汁100%みかんジュース(6本)
生活クラブ
売り上げランキング: 227,943
これより美味しいオレンジジュースを飲んだことがありません。


広島県産牡蠣使用・牡蠣味調味料(オイスターソース)
生活クラブ
売り上げランキング: 175,863
牡蠣の旨味たっぷりのソースです。中華からイタリアン、和食まで幅広く使用できます!市販のオイスターソースとは比べ物にならないです。

基礎体温を上げよう☆
煮込み料理にオススメ☆


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。