QLOOKアクセス解析



KATSUSHIKA BASE ~放射能情報配信センター~ TOP > スポンサー広告> 健康 > 夏バテ防止に最高のしょうが料理を紹介 体温を上げて免疫回復  しょうが料理の効能・効果とは? 

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

夏バテ防止に最高のしょうが料理を紹介 体温を上げて免疫回復  しょうが料理の効能・効果とは? 



みなさん暑い日々が続いていますが夏バテしていませんか?

極度の冷え性の方でなくても、夏は意外に冷えに気をつける必要があります。エアコンの冷房ガンガン、アイスや冷たい清涼飲料水など暑いからこそ体を冷やしすぎがちなんです。。。
糖分には体を冷やす作用もあり、低体温の原因となるので、できるだけ食べないようにする。なるべく常温の飲みものを飲むようにして気をつけなければいけませんね!

最近、低体温の子供や大人が増えています。
本来、私達人間の体温の平均は36.5℃くらいであり、これは体内の酵素が最も活性化され、働いてくれる温度です。
低体温だと、酵素の働きが低下するため、新陳代謝が悪くなり、免疫力も低下し、病気になりやすくなります。

また、アレルギーは免疫力が低下して、異物に対抗できないために症状が出てきます。アレルギーの代表ともいえる、花粉症や、喘息、アトピー性皮膚炎やその他のアレルギー症状が多くなっているのは、同じく発病者が増えている、低体温とも関連しているのです。免疫力の低下は、体質を変えてしまうほどの力を持っているのです…

夏は子供も大人も体調をくずしやすい時期。屋内で冷えた体のまま外にでると、もの凄い温度の差です…これでは体調を崩さない方がおかしいというものです。夏の暑さは年々厳しくなっていますし、万全の対策をしたいですね。

つまり…
体を冷やしすぎないように体内温度を上げる事で夏に負けない体を作りましょうということです!
冷えと体の疲れのどっちも改善できるものが理想です。
この条件を満たす物のひとつが「しょうが」なのです。

健康のため、冷えを解消するため、毎日色々な料理にしょうがを取り入れている人も少なくありません。
しょうがの入った料理を食べたり飲み物を飲むと身体の中からぽかぽかと温かくなるのがわかりますよね。ショウガには血行を良くして身体を温める効能があるということは、昔から多くの人に知られています。日本では寿司の薬味や料理の下味など食材として使われることが多い生姜ですが、海外ではハーブやクスリのように用いられることもあります。身近な食材として私たちにも馴染みのある「しょうが」の持つ成分や色々な効能を上手く使いこなして、健康に役立てていきたいですね!

それでは保存もきいてどんな料理にも合う最高のしょうがレシピを紹介します。

続きへどうぞー☆





これがなければロックマン生きてけないくらい大好きな料理です。ご飯にもお酒にも合う最高の料理☆





まずは新しょうがを用意します。




続いてミョウガ、シソを用意しましょう。




以上のものを用意したら千切りにしましょう。なるべく細く切ってくださいね。




ミョウガとシソも同じように千切りにしてください。




千切りにしたものをボールに入れて全部、混ぜ合わせます。
シソはくっつきやすいのでバラバラになるように混ぜてください。





混ぜたら醤油を入れて完成です!
簡単でしょ☆




次の日にはもう味がしみているので食べられますよ!
しょうがは殺菌作用もあり保存が効くのでタッパーなどに入れて冷蔵庫に入れて管理してください。

食べ終わってもしょうが醤油が残りますのでお肉を漬けて生姜焼きにしたり様々な料理に使用でできます。




ちなみに1日たったものがこちらです。
これさえあれば何にでも合わせらるので毎日、しょうがパーティーで体温上昇間違いなし少し食べただけでも体がポッポしてくるのが分かります。そして、何よりも旨いです☆

お酒のおつまみに、ちびちび食べても旨いですが、他にも豆腐にかける、刺身につける、お肉と食べる、ソーメンにい入れる、ラーメンに入れる等、可能性は無限です!中でも1番オススメなのが・・・
卵ご飯に入れて食べる。
飲んだ後、朝ごはん、昼ごはんオールウェイズオッケー☆

簡単で、旨い、保存も効く最高のしょうがレシピなので是非お試しください
モリモリしょうがを食べて夏を乗りきりましょう!

自分の書いた記事を最後に読み返したら凄く、はしゃいでる感じ…?だったのですが本当にオススメなのでそのまま記事にしちゃいました!


しょうがを食べるばかりではなく、飲み物は常温で飲んだり、冷たい食べ物を食べた後は温かい飲み物を飲むようにして常に内臓を冷やさないことも大事です!冷たい食べ物を食べた後などは内臓が凄く冷えてしまいます。内臓が冷えることで血流が悪くなり便秘になったり、免疫力が落ちてしまうので気をつけましょうね☆
関連記事











インスタントストアを設置しました


放射能から子供守るためのグッズ・食品・飲料等を紹介してます!


よく調べ本当にオススメできるものしか紹介していませんので是非ご覧ください



[ 2015/07/02 08:46 ] 健康 | TB(0) | CM(1)
早速
早速、作りました。
想像以上に美味しいです。
[ 2017/09/05 10:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ogurockman

Author:ogurockman
ホットスポットの東葛地方に在住。2児のパパです。
放射能汚染はもちろん農薬、添加物、遺伝子組み換えなどあらゆるリスクから子供を守るために日々勉強です。

スポンサードリンク
全記事BASE
KATSUSHIKA BASE の全記事が見れま~す☆
全タイトルを表示
スポンサーリンク
生活クラブオススメ品
生活クラブの商品を扱っている生活クラブ・スピリッツの商品です。会員でなくても購入できます。ラベルが少し違いますが、生活クラブの商品と違いはありません。自分が気に入っている商品のみを紹介しています。絶対おすすめなので是非ためしてみてください☆

国産トマト100%トマトケチャップ
生活クラブ
売り上げランキング: 13,627
トマトの旨味がたっぷり☆ ケチャップの域を超えています!!


国産果汁100%みかんジュース(6本)
生活クラブ
売り上げランキング: 227,943
これより美味しいオレンジジュースを飲んだことがありません。


広島県産牡蠣使用・牡蠣味調味料(オイスターソース)
生活クラブ
売り上げランキング: 175,863
牡蠣の旨味たっぷりのソースです。中華からイタリアン、和食まで幅広く使用できます!市販のオイスターソースとは比べ物にならないです。

基礎体温を上げよう☆
煮込み料理にオススメ☆


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。