QLOOKアクセス解析



KATSUSHIKA BASE ~放射能情報配信センター~ TOP > スポンサー広告> 健康 > アップルペクチンに注目 体内のセシウムを排出する効果

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アップルペクチンに注目 体内のセシウムを排出する効果





東京電力福島原発事故後、何かと話題のアップルペクチンについて  
 チェルノブイリ原発事故の際、内部被ばくした子どもたちがアップルペクチンの服用で体内に取り込んだ放射性セシウム137を効率よく排出できたとして注目されました。
 そもそもアップルペクチンとは、りんごに含まれる食物繊維で、腸内環境を整える、活性炭素を抑え抗酸化作用にすぐれている、血圧を下げる等の効果が期待できるそうです。
 放射性セシウム137の体外への排出効果は、摂取することで排泄のスピードが速まるようです。








【ペクチンの1日の摂取量の目安】 


・子どもは、1日2gまで。 大人は、4gまで
 ・生のりんご→皮ごと1個~2個
 (一般的なりんご1個の重さ350g  ペクチン量は1~1.5%350gの1%は3.5g)

*摂取量の目安もいろいろな見解があり、一番多いものを今回は掲載しました。
*ペクチンの過剰摂取は、大切な栄養素ミネラルやビタミン、カリウムなども一緒に排出してしまうこともあるそうです。
*アップルペクチンはサプリメントも各種あり、販売されているようです。

(チェルノブイリ近くでは、「ビタペクト」というサプリメントが配布されているそうです。ビタペクトの中身は、アップルペクチンと数種類のビタミン。ビタミンが入っている理由は、ペクチンが放射性物質とともにビタミンやカルシウムを排出してしまうからだそうです。)


【ペクチンを多く含む食品】





基本的にはリンゴを食べれば酵素も取れるのでいいと思うんですが毎日食べるのは大変なのでサプリメントで摂取している人が多いようですね☆

参考までに見て下さい☆






アップルペクチン粉末 150g
Biosafe
売り上げランキング: 72435




自分と子どもを放射能から守るには(日本語版特別編集)
ウラジーミル・バベンコ ベラルーシ・ベルラド放射能安全研究所
世界文化社
売り上げランキング: 716

関連記事











インスタントストアを設置しました


放射能から子供守るためのグッズ・食品・飲料等を紹介してます!


よく調べ本当にオススメできるものしか紹介していませんので是非ご覧ください



[ 2012/06/15 06:23 ] 健康 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

まとめtyaiました【アップルペクチンに注目 体内のセシウムを排出する効果】
東京電力福島原発事故後、何かと話題のアップルペクチンについて   チェルノブイリ原発事故の際、内部被ばくした子どもたちがアップルペクチンの服用で体内に取り込んだ放射性セ...
[2012/06/19 16:50] まとめwoネタ速neo
プロフィール

ogurockman

Author:ogurockman
ホットスポットの東葛地方に在住。2児のパパです。
放射能汚染はもちろん農薬、添加物、遺伝子組み換えなどあらゆるリスクから子供を守るために日々勉強です。

スポンサードリンク
全記事BASE
KATSUSHIKA BASE の全記事が見れま~す☆
全タイトルを表示
スポンサーリンク
生活クラブオススメ品
生活クラブの商品を扱っている生活クラブ・スピリッツの商品です。会員でなくても購入できます。ラベルが少し違いますが、生活クラブの商品と違いはありません。自分が気に入っている商品のみを紹介しています。絶対おすすめなので是非ためしてみてください☆

国産トマト100%トマトケチャップ
生活クラブ
売り上げランキング: 13,627
トマトの旨味がたっぷり☆ ケチャップの域を超えています!!


国産果汁100%みかんジュース(6本)
生活クラブ
売り上げランキング: 227,943
これより美味しいオレンジジュースを飲んだことがありません。


広島県産牡蠣使用・牡蠣味調味料(オイスターソース)
生活クラブ
売り上げランキング: 175,863
牡蠣の旨味たっぷりのソースです。中華からイタリアン、和食まで幅広く使用できます!市販のオイスターソースとは比べ物にならないです。

基礎体温を上げよう☆
煮込み料理にオススメ☆


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。